革命国家が勝利に向かって前進する玉川上水のブログ

駿河南海軍工廠の後継。近現代史小説を中心に掲載。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  読み切り小説
tag : 

 英霊年金は、祖国日本のために身を捨てた英霊のために作られた年金制度である。先の大戦では三〇〇万人以上の日本人が亡くなられたので、受給申請のため集まった英霊で、年金事務所はごった返していた。

「次の方どうぞ。エーと、あなたは? 頭がないですね」
「道を歩いてたら突然無くなって、死にました。多分グラマンですよ、あれが」
「機銃掃射?」
「そうですそれです。お金を頂けますか」
「いやあ、それだけじゃどうもね。もっと華々しい派手な話はないの」
「例えばなんです」
「神風特攻隊に志願したとか、どっかで玉砕とかそういうのですよ。例えば」
「そんなのあるわけないでしょ」
「じゃあダメだね。道を歩いてただけじゃないですか、それじゃあ」
「僕が死んだのだって戦争のせいですよ」
「これはお国のために死んだ人専用なの。巻き添え食って死んだだけのヤツはダメ。美談にならないから。ご苦労様でした。次の方」

「どうも。こんにちは」
「はいこんにちは。あなたは……あー、ロープですね。戦犯ですか?」
「冤罪なんですが」
「ははあ、素晴らしい。すぐに下りますよ。この書類にお振込先を。あっちの机でね。次の方」

「帝国陸軍曹長だ。金をくれ」
「あなたは戦死?」
「戦犯さ。これを見な」
「なるほど、銃殺ですな」
「そうさ。チャンコロ百人ぶった斬ってやったんだ」
「なんですって?」
「穴を掘らせて、そのまま埋めてやったこともあったし、生きたまま火を付けたり、揚子江に沈めたりもした。毒ガスを村にばら撒いて、出て来るヤツを撃ったら、面白かった」
「誰か、憲兵隊を呼んで!」


コメント


なんとなく、昨日観た地獄絵図を想像したw
2009/08/17 19:13URL  ゴロンと #-[ 編集]


書いたあと、私も連想しました。(無意識まじ凄い)
2009/08/17 22:53URL  廠長 #Iu2BPJvY[ 編集]


映画「帝都大戦」で,野沢 直子演じる看護婦が,機銃掃射を額に受けて即死する場面があるのですが,それは額にポスンと穴が開いて倒れる演出でした.7.7mmの豆鉄砲でもああはならねぇよなぁ,ましてブローニングだったら首ごと吹っ飛ぶよなぁ.と思ったものです.
2009/08/18 05:05URL  「い」 #6y6JeEAQ[ 編集]


山本五十六元帥の乗機の人たちも、ほぼ原形を留めない酷いことになってたそうですね。
元帥ご自身はお綺麗なままだった、ていう話ですけど。
2009/08/18 09:22URL  廠長 #Iu2BPJvY[ 編集]


今でも山本五十六は「機上で敵機の銃弾を受けて戦死」って書いてあるもの,ありますねぇ.せいぜい弾片貫通創だと思うのだけど.
2009/08/19 00:22URL  「い」 #6y6JeEAQ[ 編集]


硫黄島戦や沖縄戦の本で見られる写真は、あれでも相当慎重に、綺麗な形の死体だけを選んで載せているのでしょうね。
2009/08/19 02:12URL  廠長 #Iu2BPJvY[ 編集]


あとで気付いたけど,この百人斬りの人は閻魔大王のところで嘘発見器かけてもらった方がいいなぁ.
もし嘘なら年金どころか舌を引っこ抜かれるわけだが.
2009/08/29 17:32URL  「い」 #6y6JeEAQ[ 編集]


>あとで気付いたけど,この百人斬りの人は閻魔大王のところで嘘発見器かけてもらった方がいいなぁ

いやいや、中国人労働者100人を解雇しただけかもしれませんよ(ぉ
そもそも一度に~とは言ってもいませんしね(’□’;
2009/08/29 21:43URL  山本 瑞鶴 #ZB43l.tY[ 編集]


>労働者100人を解雇しただけかも

それは地獄行くw
2009/08/31 15:20URL  廠長 #Iu2BPJvY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿



*ようこそ、トラブルシューター。*

Computer:
 このコメントフォームに「/」を重ねて書くことは反逆です。
 URL欄にアドレスを入れる者は、恐らく反逆者以外にはいません。

 市民の幸福は、コメントを書き、Computer に奉仕することです。
 あなたはComputer の仕事に感謝して、喜んでコメントを書きますね?
 そうしないことは反逆です! 直ちに処刑の対象になります!!
 
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://aqira.blog61.fc2.com/tb.php/478-027895de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。