革命国家が勝利に向かって前進する玉川上水のブログ

駿河南海軍工廠の後継。近現代史小説を中心に掲載。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  大本営発表
tag : 

 ぼんくら大学生の私は今日まで夏休みだったんですが
 とうとう明日から新学期が始まります。

 夏休み中に作ろうと思ってた艦魂小説は案の定間に合いませんでしたけど、
「ああまたか」ぐらいの気持ちで、もう少々お待ちくださいね。
 再来月ぐらいには出来ると思うんで。(おまえはピットロードか?)



 遅延告知だけしてそれだけ、ってのもあれなんで、内容の紹介もちょっとだけ。
「艦魂小説」と銘打ってありますが、この小説には艦魂は出てきません。人間だけです。

「遠い約束」の主要キャラクター(瑞鶴・翔鶴・瑞鳳・筑後・隼鷹)に、
 大淀とエンタープライズを加えたものが今作の主な登場人物です。
 これらのキャラクターを使っていわゆる学園モノの設定をつくり、
 そこを舞台に大東亜戦争を再現する、ということが今作の大きな狙いになります。

 従来の艦魂小説では、あくまでも艦は艦として存在をしていて、
 その艦上に「擬人化」という形で作ったキャラクターを配置する形式でしたが、
 今回私が書こうとする話では、もはや艦体そのものをなくし、完全に人間化してしまいます。

 艦魂キャラは、実在した艦の経歴や性能の偏りから、
「もし人間だったらこういう娘」という風に想像して作るものですから、
 人間の娘が存在する社会(今回は学園ですけど)なら、本来どこにでも配置可能なはずなのです。

 軍艦や戦場以外のフツーの場所に、ちょっと変わってるけど、まぁフツーの娘たちを置き、
 笑いあり涙あり、たまに命の危険あり、な話にする予定です。

 舞台は未来。
 もはや船というもの自体、存在しない時代です。


コメント


これは!

ビバ!学園モノ

期待しております

たまには瑞鶴たちにも
戦場以外で過ごして欲しいですしね

ハッ!いかん!
つい脳内で艦を擬人化する癖が・・・


更新楽しみにしてます
リアルに支障が出ない範囲で結構ですので
頑張って下さい
2009/09/29 00:04URL  九七式艦攻 #eYj5zAx6[ 編集]


ありがとうございます。

少し今までと毛色が違うので、私も経験不足の分野でもあり、
ご期待に添える内容になればいいんですけどね。

基本的になんでもありの自由な気持ちで書いていますが、
残酷な人殺し騒ぎだけは絶対させないつもりです。
2009/09/29 09:57URL  廠長 #w1X/gZh6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿



*ようこそ、トラブルシューター。*

Computer:
 このコメントフォームに「/」を重ねて書くことは反逆です。
 URL欄にアドレスを入れる者は、恐らく反逆者以外にはいません。

 市民の幸福は、コメントを書き、Computer に奉仕することです。
 あなたはComputer の仕事に感謝して、喜んでコメントを書きますね?
 そうしないことは反逆です! 直ちに処刑の対象になります!!
 
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://aqira.blog61.fc2.com/tb.php/486-2562c037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。